福祉施設

パル寝屋川福祉センター

寝屋川市で福祉施設を建てられた生活協同組合おおさかパルコープ様の事例です。これまでも、配送センターや店舗の建設など10棟近くお任せいただいており、数十年のお付き合いになります。今回は、寝屋川福祉センターの移転に伴って、土地の取得からお手伝いさせていただきました。

INFORMATION

所在地
寝屋川市
構造
木造軸組工法2階
竣工
2020年10月
用途
デイサービス
延床面積
539.54㎡
備考

浴室からは小さな庭園を眺めることができるようになっています。お風呂を楽しみにされている利用者さんもたくさんいらっしゃるので、ワンランク上の安らぎ空間を目指しました。 浴槽には、岐阜県の高野槙という木を使用しています。他の福祉施設の浴槽も同様の木を使用しており、パルコープ様のこだわりポイントです。
窓の高さは近隣のマンションやビルから浴室が見えないよう考慮されつつ、開放感も大切にしています。

明るく、落ち着きのある室内

1階デイサービスは完全バリアフリーとなっています。車椅子でも行き交えるよう廊下は広めに設計され、壁には手すりが完備されています。もちろん段差もありません。

床は全体が木目調のフローリングで統一されています。利用者さんが安心して通える場所を目指した温かい雰囲気の建物となっています。

資料請求はコチラ