パル寝屋川福祉センター

浴室からは小さな庭園を眺めることができるようになっています。お風呂を楽しみにされている利用者さんもたくさんいらっしゃるので、ワンランク上の安らぎ空間を目指しました。 浴槽には、岐阜県の高野槙という木を使用しています。他の福祉施設の浴槽も同様の木を使用しており、パルコープ様のこだわりポイントです。
窓の高さは近隣のマンションやビルから浴室が見えないよう考慮されつつ、開放感も大切にしています。

明るく、落ち着きのある室内

1階デイサービスは完全バリアフリーとなっています。車椅子でも行き交えるよう廊下は広めに設計され、壁には手すりが完備されています。もちろん段差もありません。

床は全体が木目調のフローリングで統一されています。利用者さんが安心して通える場所を目指した温かい雰囲気の建物となっています。

資料請求はコチラ

サウスコートルシア

 

目線より高い樹木に、葉色の濃い常緑樹を、駐車場まわりの低木は玉りゅうを敷き詰めて緑で統一感を出し、建物周りはオタフクナンテンの朱を添えました。ゲン担ぎで各角には南天と柊を配すなど、植栽にもこだわっています。

ルシアで快適な暮らしを

ゆったりと暮らせるようにベランダやユーティリティを広くとっています。また、間取りが変えられるような工夫も施しました。お部屋全体を木目調で統一し、落ち着いた空間を演出しています。

システムキッチン・広めのバスルームが嬉しい特徴です。グレードの高い住宅設備は“ルシア”のこだわりの一つです。

サウスコートならではの特色

玄関ドアはキーレス錠が採用されています。鍵を持ち運ぶ必要がないため、紛失や盗難のリスクを回避できます。蔵のようなデザインにはこだわりつつ、明るさにも考慮された設計なので夜間の帰宅も安心です。

建物に季節のイベントごとの飾り付け、せっけんやトイレットペーパー、ウェットティッシュなどの「ウェルカムグッズ」を設置するなど、オーナー様は入居者さんとのコミュニケーションを大切にされています。

資料請求はこちら

株式会社 東研サーモテック

 

100人以上入ることのできるこちらのお部屋は、全社員が一度に集まることのできる大きな研修室です。マイク、プロジェクターは備え付け、音響設備にもこだわっており大人数での研修もスムーズに開催できるような工夫が施されています。施工時の全体の注意点としては、近隣に保育園や中学校があったため工事車両の搬出入などの安全面や騒音対策にはとくに気を遣いました。保育園のお昼寝の時間に大きな音の出る作業が被らないよう時間の調整をするなど、近隣への配慮も欠かしません。

おもてなしの気持ちを込めた設計

玄関を入ると入口のドアから建物奥まで遮るものなく見渡せるような設計になっています。元々は真ん中にも何本かの柱がありましたが、「お客様が来たらすぐに気が付けるように」と柱を無くし開放感のある空間にしました。

太陽の光が一番多く入る場所には貴賓室を設けています。来ていただいたお客様をお部屋からおもてなしできるよう、他の部屋とは異なる少し重量感のある扉を採用しています。照明は落ち着いた蛍光色の電球を使用しお部屋全体をシックな雰囲気でまとめています。

社員に対しても

休憩室はウッディな内装とカーテンを開けると見える周辺の木々の効果もあり、心休まるリフレッシュできる空間になりました。

女子ロッカー室は隣り合っている給湯室の面積を少し削り、空間を広く取っています。大きな鏡とその下に二か所コンセントを設けており、鏡を見ながらヘアアイロンも使用できると女性社員から大好評です。


資料請求はコチラ

おおさかパルコープ 門真支所

食品を中心に大小様々な商品が集まる倉庫内は、とにかく作業をしやすい空間であることが重要。できるだけムダな柱を排除し、車輛の出入りを考慮した設計になっています。天井近くには複数の扇風機を等間隔に設置し、倉庫内全体の通気性にも配慮しています。

働きやすい環境づくりを率先して

建物2階には託児室を完備しています。女性ドライバーの増加とともに、働きやすい環境づくりに率先して取り組んでいるパルコープ様ならではの環境づくりを形に。小さな子どもがいるスタッフさんも安心して業務に集中できます。

スタッフ用の食堂は過ごしやすさをにこだわって、白を基調とした明るい空間に仕上げました。仕分け・配送・事務業務などに携わる忙しいスタッフさんが、ほっと一息ついていただける憩いのお部屋です。

それぞれの業務に集中して取り組める空間づくりを

個配サービスには仕分け・配送業務をサポートする事務作業が不可欠。デスクを設置することをふまえ、窓下に60センチの余裕を確保した設計で、事務に適した空間づくりを促進しています。業務に集中できる工夫は設計時から始まっています。

会議室は小規模なお部屋と、大人数でもOKの広めのお部屋をご用意しました。日常的なミーティングから、外部の方を招いての商談やフォーマルな会議まで、様々な用途に対応できるようになっています。


資料請求はコチラ

サン マルセ

単身・新婚層向けの賃貸マンションとして、内観はシンプルかつ使いやすい空間にすることを念頭に置いて設計。隣り合う部屋を仕切れる構造で、急な来客にも困りません。木目調のフローリングで落ち着いた印象をひとさじ加えました。

対面キッチンや収納にもこだわって

Aタイプの居室は対面キッチンを採用。小さなお子様にも目が行き届く設計で、新婚層には嬉しい間取りとなっています

ベッドルームに最適な洋室にはたっぷりの収納スペースも確保。スッキリとした生活を送ることができます

暮らしの満足度を高める設備もそろえて

鉄筋コンクリート造で騒音も少なく、モニター付きインターホンでお部屋にいながら来客をチェック。日常生活の安心感もアップします

広いシンクや複数のガスコンロをそなえたシステムキッチン。お料理や片付けもストレスなくはかどる広さがうれしい



資料請求はコチラ

ノイメゾン石橋

重厚感のあるエントランス扉と、青い「ノイメゾン」のロゴが印象的。各所にセキュリティーカメラも設置しており、安全性が高いのが魅力です。広々とした駐車場も完備しており、車両や自転車も雨風をしのいですっきりと納めることができます。

共有部の安全性と快適性を両立した設計を徹底

広々としたエントランスには白いポストが整然と並び、おしゃれなタイル張りで洗練された雰囲気も演出しています

通学時に混みあうエレベーターホールも広めに確保。すれ違う人との快適な距離感を計算した設計になっています

シンプルで使いやすい住空間を提供する

初めての一人暮らしを支えるシンプルな住空間。大きめの収納もそなえ、すっきりとした日常生活の実現を後押しします

シックなグレーやブルーの壁色でお部屋にアクセントを追加。シンプルな中に、ちょっとした遊び心も感じられます



資料請求はコチラ

たくしん会腎透析クリニック

治療法によっては、時間的な拘束が必要となる透析。そのため透析室には多数のベッドが並びます。こうした治療の独自性をふまえ、透析室はできる限り柱をなくした構造で施工を行いました。関係者と対話を重ねる姿勢によって、建物の用途と患者に配慮した設計が生まれます。

医療従事者にとっても 患者にとっても 過ごしやすい空間を

柱を極限まで排除した透析室にベッドが並べられた様子。視界が見渡せる大空間で、使いやすさと居心地の良さを両立しています。

エントランスホールには、曲線を描いたカウンターを配置。足元を照らす柔らかい照明と温かい木目調のカラーで、利用者を優しく迎え入れます。

デザイン性や快適性にもこだわりを

待合室は、治療を待つ患者さんやご家族がリラックスできるよう、ホワイトと木目をベースとしたナチュラルな空間に仕上げました。

夜間はクリニックのロゴが明るく浮かび上がり、ゆるやかな傾斜のスロープから漏れる灯りがあたたかい雰囲気を演出しています。


資料請求はコチラ

Dias(ディアス)Ⅲ

戸建住宅の販売、不動産事業を手がけるお客様と用途や地域性、管理計画など対話を重ね、プロジェクトがスタート。外観はホテルのようなシックで洗練された印象に。夜間はライトに照らされた植栽の影が、優しく温かい輪郭となって建物に彩りを添えます。エントランスはセキュリティ面も安心の仕様です。

シンプルモダンな共有空間

ホワイトと濃いめのグレーでまとめられた、シンプルモダンな印象の外観。1Fはテナント入居可能で、地域ににぎわいももたらします。

共用部のエントランスは落ち着いたブラウンの壁が特徴的。余裕を持った通路幅で、毎日の生活も快適に。

シンプルモダンな共有空間

白を基調とした居室空間は、住まい手の居心地と使い勝手の良さを考えてプランニング。収納もたっぷりと設けました。

ポイントとなるデザインウォールで変化をつけた居室も。住まい手に選ぶ楽しさを感じていただくことができます。


資料請求はコチラ

グループホーム うたに

もとは月極駐車場として利用されていましたが、近年駐車場の需要が減少するなか、福祉施設として運用する有効活用提案を決意されました。建物を自力建設し一事業者に賃貸する方式では、撤退リスクが懸念されますが、両者が納得のいくまで賃貸契約の内容を詰めていき実施に至りました。



資料請求はコチラ